淡路島 観光 写真

淡路島は自然を生かした観光の見所がたくさんあります。明石海峡公園、花さじき、黒岩水仙郷などは、淡路島の観光地として有名です。このサイトでは、淡路島 観光の紹介と、淡路島の観光地の写真も掲載してゆきます。



淡路島 観光 管理人のおススメ

 観光地なのか?という項目もあったりしますが、以下とりあえずいくつかあげてみました。

  • 淡路島国営明石海峡公園〜夢舞台
  • 淡路花さじき
  • アンカレイジパーク(道の駅あわじ)
  • 津名〜洲本間の海岸沿い
  • 西浦線〜福良
  • 灘黒岩水仙郷
  • 道の駅うずしお
  • 伊毘うずしお村(キャンプ&海水浴)
  • 南淡路国民休暇村(キャンプ、温泉)

 簡単に説明しますと明石海峡公園〜夢舞台は花の季節に訪れることをおススメします。やはり、春でしょう。夢舞台は奇跡の星植物園の温室にも足を運ばれることをおススメします。百段苑からの眺めは美しいので、多少歩きますががんばってみるのもよいでしょう。で、そのまま遊歩道を散策、といった感じで。ただし、明石海峡公園もかなり広く、夢舞台もかなりありますので一日で全部、となると、結構しんどいかも。
 花さじきは春もよいですし、秋のコスモスなんかもキレイですね。一応問い合わせをしてからの方が無難かもです。景色はきれいんですが、花がまったくない時期もあるので、注意が必要です。びわ味のソフトクリームは人気があるようです。私も好きです♪
 道の駅あわじは淡路島北の玄関口。橋のたもとから明石海峡〜明石の町並みは迫力があります。近くには松帆の郷という温泉があり、そこの露天風呂から橋を眺めることもできますので、ここにきたら少し足を伸ばしてみるのもよいですね。(車で五分くらいの所)あと、漁師町である岩屋には結構有名なおすし屋さんがありますので、一度食事をされるのもよいでしょう。3000〜5000円くらいでお腹いっぱいになります。
 津名〜洲本、西浦〜福良というのは、海岸沿いを車で走らせると非常に爽快なので、観光地とは違いますが、一応挙げてみました。こういった風景は海沿いならでは、と思います。津名〜洲本は午前中、海の光が映えてとても気分良いです。西浦〜福良は沈む夕日が美しいですね。
 灘黒岩水仙郷は水仙の花が咲く頃だけですので、少し気温は寒いですが、いく価値はあると思います。急な山の斜面全体、見渡す限り水仙、水仙、水仙です。遠くにぼんやりと見える沼島と水仙がなんとも・・・。
 道の駅うずしおは、南の玄関口ですね。橋のたもとまで降りてゆけば、鳴門海峡の早い潮の流れにきっと驚かれることだと思います。三月の大潮が、最も渦潮が大きくなる時期だということで、観光船も福良からでています。また、レストランからは橋を眺めての食事ができます。迫力ある眺めは必見です。
 伊毘うずしお村は、海水浴、キャンプを楽しめる人気のスポットです。山の斜面を降りてゆくときには、「どんな所やねん?」などという不安も沸いてくると思いますが、ビーチは美しく、遠くに大橋を見ながら海水浴を楽しめる、という絶好のロケーションです。
 南淡路国民休暇村はキャンプ場も近くにありますし、温泉だけを日帰りで楽しむこともできます。温泉からの眺めは管理人一押しです。

 ・・・などと、つらつらと感想を述べてみました。皆さんの淡路島観光のお役に立てば、幸いです。

 このサイトでは、淡路島のグルメ情報、宿泊情報などは(今のところ)あんまり紹介しないつもりです。ですので、そういったサイトをお探しの方は「淡路島 観光 淡路いいとこドットコム」をどうぞ。淡路島の温泉を楽しみたい方はこちら♪「淡路島 温泉 情報

     
淡路島 観光 写真 All Rights Reserved. 2013

| 淡路島 観光 写真 TOP | サイト利用時の注意点 | リンクについて | 相互リンクサイト |